【危険】ウイルスセキュリティソフトが必要な理由13選&おすすめソフト3つ厳選

TOP

こんにちは!suuku!です!!

今回は、私たち身の回りに潜むウイルスの危険性と、そのウイルスから守ってくれるウイルスセキュリティソフトについて説明していきたいと思います!

「ワンクリック詐欺にひっかかってしまった!」

「あれ、使っていないお金が銀行から引き落とされている」

「スマホを持っている息子が子供をターゲットとした危険なサイトに誘導されていた」

こんな経験したくはないですよね。。。

インターネットを利用するにあたってウイルスセキュリティソフトは、必須とも言えるものです。ウイルスセキュリティソフト無しにパソコンを使われている方が未だに多いため、

ところで、

Windowsパソコンを使用している方は、元々ウイルスソフトが搭載されていることはご存じでしょうか。

Windows10とWindows11には「Windows Defender」というウイルスソフトがはじめから搭載されています

これは、Microsoftがウイルスによる被害を少しでも緩和しようと標準搭載されたものです

では、「市販のウイルスセキュリティソフト必要なくない?

しかし、そんなことははありません。

市販のウイルスウイルスセキュリティソフトは比べると機能が手厚くありません。

ウイルスウイルスセキュリティソフトとは?

その効果・性能と実例集を紹介いたします!

これらが一般できなウイルスセキュリティソフトの効果性能です

以下、順にこれらの効果性能を詳しく解説していきます

ウイルスの侵入経路

ウイルスが埋め込まれたHPの閲覧

みなさんが普段から使われているWebブラウザは、ウェブページを表示したり、ハイパーリンクをたどったりするなど、多種多様な処理を行っているため、各種プログラムを実行できるようになっています。

これらのプログラムの脆弱性を悪用するウイルスが埋め込まれたホームページの閲覧が、パソコンにウイルスを侵入させるきっかけとなってしまいます。

これだけで、あなたのパソコンがウイルスに感染してしまう危険があります。最近では、Webブラウザへ機能を追加するプラグインソフトの脆弱性(ぜいじゃくせい)を利用した感染方法が増加しています。

信用できないプログラムのインストール

パソコンを利用するにあたって、プログラムをインストールすることがあると思います。

あたかも無料のソフトのように見せかけて、悪意のある偽ソフトプログラムをインストールさせようとする被害が増えています。

 

どのウイルス侵入経路も私たちでは、防ぐことのできないモノばかりです。

わたしたちにできないことをウイルスセキュリティソフトに守ってもらいましょう。

 

効果性能

セキュリティが向上する

→ウイルスの侵入を阻止

インターネットからのウイルス侵入を防衛してくれます

簡単に説明すると、監視→スキャン→更新をしてくれます

もしウイルスがパソコンやスマホに侵入すると、パソコンが正常に動かなくなったり、ファイルの開け閉めができない、メールが勝手に送信されてしまうなどか一例に挙げられます。

また、万が一感染した場合でもウイルスを検出・駆除してくれ感染時の損害を最小限にしてくれます。

危険なWEBサイトへの接続防止

→危険なWEBサイトにクリック時にポップアップで、

「このWebサイトは危険と評価されています」

「Webサイトにアクセスを許可しますか」

などと警告が出る

子供のネット利用制限

→利用時間の閲覧・制限ができる

Webサイト制限

→興味のない部類などのサイトを表示しないよう閲覧の制限を設定できる

オンラインバンキング保護

パスワード管理

→パスワードを安全に保存管理はもちろん、強固なパスワードを自動生成してくれるものまで!

個人情報流出の監視・流出通知

VPN機能(プライバシー保護)

→VPNとは…インターネットを介してデータをやり取りする際、情報漏洩や盗み見されるのを防止する技術

迷惑電話・メールブロック

紛失捜索・遠隔ロック

電話サポート

→被害にあったときや使い方が分からない場合の相談や対処法の解決には心強いです

必要空き容量

→高性能のパソコン向けのセキュリティソフトもあるため使用容量にかなりの差が!

利用可能台数

→複数台利用できるものだとパソコンだけでなく自身のスマートフォンや家族間でも共有して使えてコスパ上昇!

これらの機能が、使っている・これから買う

ウイルスセキュリティソフトの機能として使えるか要チェックです

また対応している機能がOSごとに異なる場合もあるのでWindowsMacOSかの確認も必要です

自分の買うウイルスセキュリティソフトの対応OSをみてみましょう!

 

次に実際にあった事例集をバージョンごとに紹介していきます

事例集

これから紹介するものは実際に起こった実例です。

私たちにも起こってもおかしくない事例です

本物そっくりの偽サイトによる被害

・偽のサイトにアクセスで、購入代金、クレジットカード情報、パスワードを騙し取られる被害が急増

・偽サイトへのアクセスをブロック

「このWebサイトは危険と評価されています」

「Webサイトにアクセスを許可しますか」

などとポップアップが出てきます

ウイルスが混入したアプリによる被害

・パスワードやクレジットカード情報を外部に流出させるウイルスが増大

・アプリにウイルスが感染していないか定期的にスキャンしてくれます

公衆Wi-Fiスポットに接続による被害

・ (プライバシー保護 機能(VPN機能)で盗聴・覗き見を阻止

 

全国設置No.1レンタル充電付きポケットWi-Fi【ChargeSPOT Wi-Fi】


子供のネット犯罪被害が増加

・子供を誘発させるようにサイトに誘導させるなど危険がある

・不適切、危険なサイトの利用をブロック

・子供の使用時間を制限可能

まとめ

今まで被害に遭っていない方も多いと思いますが、いつなってもおかしくないです。ウイルスの侵入は、自分が故意で被害に遭ってしまうだけでなく、自分の故意ではなく、勝手に侵入されてしまうケースもございます。そんな自分の手では防げないものをウイルスセキュリティソフトに守ってもらいましょう

最後までご覧いただきありがとうございます!

おすすめセキュリティーソフト 3選

マカフィーセキュリティソフト

■同居する家族内だったら『何台』でもインストール可能なマカフィーセキュリティソフト!
パソコンだけでなくあなたのスマホはもちろんパートナーやお子様のスマホまで守れてしまいます。お得な3年版!
パソコン、スマートフォン、タブレットに何台でもご利用いただけます。
Windows、Mac、Android、iOS(iPhone)すべてのOSに対応しています

■ランサムウェアを含む最新の脅威も検知?
ランサムウェアや感染するたびに形を変える進化型のマルウェアも、瞬時に検知します。
しかもデバイスの動作は軽く快適。バッテリー消費も抑えます。

■パスワード管理
ウェブサイトごとに異なるログインID/パスワードをまとめて管理できる「パスワード管理」機能を搭載。
5人分のログインID/パスワードを管理できます。

■危険なウェブサイトへのアクセスをブロック
より安全にインターネットを楽しめる安心の「ウェブアドバイザー」機能搭載。
ネットの検索結果やリンクURLの安全性を評価し、危険であれば警告を表示します。
さらにセキュリティの状況をチェックし、問題があればメッセージを表示します。

【ウイルスバスタークラウド】

ウイルスバスターは日本のシェアNo.1
・ダウンロード3年版購入で2ヵ月延長キャンペーン実施
・パソコンやスマートフォン、タブレット利用可能
 3台までインストール可能

定番のセキュリティソフト ノートン 360

世界約200カ国に提供で、世界売上シェアNo.1の安心感!
1台から5台まで、PCもMacもスマホもタブレットにも使用可能
60日間返金保証・ウイルス駆除サービス・24時間いつでもチャットサポートが付き、 万全のバックアップ体制を提供します。
5台版ならお子様のネット利用を安心して見守る保護者機能付き
快適さNo.1で、サクサク軽く、容量不足も気にならない!
1年版 4,7803,780円~     

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

このブログでは、現役家電量販店販売員のsuuku!が

|おすすめ家電|Apple製品|美容機器|

など、家電量販店でのリアルな情報を紹介しています

↓また、インスタグラムにも投稿しております↓

 @suuku_manager

答えられる質問は100%返信!

お気軽に閲覧・DMしてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメント

タイトルとURLをコピーしました