無料で学習できるプログラミング学習サイト6つ厳選!メリットと選ぶコツを徹底解説

パソコン

今回は、このようなテーマで記事を書きました!!

「無料で学習できるプログラミング学習サイト6つ厳選!メリットと選ぶコツを解説」

執筆者の自己紹介
執筆者 suuku!
・大学3年生(21)
・プログラミングの基礎を執筆

みなさんのお悩み

ーーーーーーーーーーーー
・無駄な費用をかけずにプログラミングを学習する方法は?
・学習サイトでの独学でエンジニアになれる?
・おすすめの学習サイトを知りたい!
ーーーーーーーーーーーー

こんな悩みを解決できる記事を用意しました!

この記事で紹介する「プログラミング学習サイト」を参考にしていただければ、無駄な費用をかけずに、プログラミング初心者でも自分にあった無料のプログラミング学習サイトを見つけることができますよ!

なぜなら、実際にボクが初心者だった頃に、この方法で「プログラミングを学ぶきっかけ」を作ることができらからです!

記事前半では「無料のプログラミング学習サイトのメリット・デメリット」について、後半では「私が厳選するお勧めプログラミング学習サイト」を紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね!

それではさっそく見ていきましょう!

無料プログラミング学習サイトとは?

結論として、無料のプログラミング学習サイトは、時間とコスト面で大きなメリットがあります。

プログラミングスクールと学習サイトをおすすめできる人の違いは、
プログラミングスクール
は、組織的な学習環境と専門的な転職支援を提供することで、生徒が転職を成功させることを重視しています。
一方、
無料のプログラミング学習サイトは、自分のペースで、自分の時間に合わせて、さまざまなプログラミング言語を独学することができる柔軟性に優れた学習環境を提供します。

無料のプログラミング学習サイトでの学習は、ITエンジニアとしての転職を考えている方や、プログラミングの基礎から学びたい方にとって、特に役に立つ学習方法です。

しかし、適切な学習方法を選択をするためには、それぞれのメリットとデメリットを理解し、自分の学習目的や能力に合わせて選ぶ必要があります。無料で学べるプログラミング学習サイトの具体的なメリットとデメリットを解説していきます!

プログラミング学習サイトのメリット5選

無料のプログラミング学習サイトには、あらゆるメリット・デメリットが考えられます!
はじめに、プログラミング学習サイトにおけるメリットを具体的に解説していきます

お手頃(無料)価格で学習を始められる

プログラミングを学ぶとき、多くの人が高い費用が必要だと考えることでしょう。

しかし、プログラミング学習サイトを使うと、無料のものから月額数千円のものまであり、学習費用を抑えて独学することができます。

また、多くの有料学習サイトには無料体験版があり、そのサイトが自分に合っているか試すことができます。

プログラミング学習を手軽に始められる

本格的にプログラミングを始めるには通常、特定のソフトウェアのインストールや環境設定が必要です。

しかし、プログラミング学習サイトでは、そのような準備は不要で、すぐに始められます。

初心者も無理なく学習できる

プログラミングについて何もわからない状態でもプログラミング学習サイトであれば、安心して学習を始めることができます。

無料のプログラミング学習サイトのほとんどが「基本から学ぶ」ことを目的としているため、初心者でも始めやすいです。また、誰かと干渉することがないので、自分のペースで学習できます。

効率的に学習時間を確保

自分の都合の良い時間に、自宅や移動中の電車などのちょっとした時間で学習できます。

つまり、プログラミング学習サイトは効率的な時間活用ができます。
たとえば、マルチデバイスでパソコンだけではなくスマートフォンやタブレットににアプリをインストールすれば、短い時間でも学習することができます

様々なプログラミング言語が学習できる

学習サイトにより学べるプログラミング言語は異なりますが、プログラミング学習サイトでは1つの言語に限らず幅広く学ことができます。

たとえば、初心者の方へおすすめな言語である、HTMLCSSJavaScriptJavaRubyPythonPHPなど、さまざまなプログラミング言語のコースが用意されています。

プログラミング言語は多種多様で、その用途も異なります。
このような学習サイトを活用すれば、いろいろな言語を試し、それぞれの特性や学習難易度を理解することができるでしょう。

プログラミング学習サイトのデメリット4選

次に、無料プログラミング学習サイトにおける、デメリットを具体的に紹介していきます!

これらの内容を理解したうえでプログラミングの学習サイトを活用してください!

高度で実践的なスキル習得は難しい

プログラミング学習サイトは、プログラミングを実践的に実務レベルでスキルを身に付けたい方には向いてない可能性があります。

なぜなら、無料プログラミング学習サイトの大半は基礎的な学習に焦点を当てているからです。
したがって、実務に必要な高度なスキルを学ぶには、そのサイトを超えた追加の学習が必要になる場合があります。

疑問点に対する即座の回答が難しい

プログラミング学習、特に独学の場合は、多くの壁にぶつかります。

書いたコードにエラーが出た時や、学習中に何か疑問が生じても、専門家やプロの方にすぐに質問できる環境がない場合が多いです。

実際に私自身が独学で学び始めたとき、プロのプログラマーやエンジニアが近くにいることの重要性を実感しました。一部の有料プランでは質問可能な場合もありますが、ほとんどの無料学習サイトではこのようなサポートは提供されていないのが現状です。

独学はモチベーションの維持が難しい

自分一人で学習を進めるのは難しい場合があり、特に難解なトピックや多数のエラーに直面したときには挫折しやすいです。

私の感覚だと無料プログラミング学習サイトはプログラミングを学習するきっかけに過ぎないと思いました。学習者同士で支え合えるコミュニティや教えてくれる教員のサポートがない場合、自己学習は挫折へとつながる可能性が高くなってしまうでしょう。

プログラミングスキル習得は時間がかかる

学習にかけているコストが少ない分、成長スピードには遅れを感じてしまうでしょう。

成長して一人で学習する場合、必要なスキルを完全に習得するまでには相当な時間が必要です。実務レベルのスキルを習得するためには、一般的に約1,000時間の学習時間が必要と言われています。

私自身、無料プログラミングサイトで学習する場合は、お金を使わない分、勉強する時間を多く投資する必要があると実感しました。一緒にコツコツ頑張りましょう!!

適切な無料プログラミング学習サイトの選び方

無料プログラミング学習サイトはたくさんの種類があります。
その中から、あなたにピッタリなものを選ぶためには、いくつかの判断基準があります。
選ぶうえでの具体的なポイントを解説します。

学びたいプログラミング言語の選択

プログラミングの世界には多種多様な言語が存在します。

それぞれの言語は、作成可能なものが異なります。
たとえば、
Webサイトを作成する場合、HTMLCSSJavaScriptの言語学習が必要です。
RubyWebアプリケーションを作りたい人に適しています。
JavaC言語は、システムやソフトウェア開発に役立ちます。
Pythonは、データ分析やAI開発で重宝されます。

このようにそれぞれの言語は、目的に合わせて選ぶことが重要です。

選ぶ言語は、何を作りたいのか、何を学びたいのかによって決まります。無料のプログラミングサイトに、自分の目的に合った言語があるか確認する必要が出てきます。

自分に適した学習方法であるか

学習の方法は、主にスライドを見ながら実際にコードを書いくスタイル、動画視聴スタイル、ゲームスタイルなどがあります。

自分の学習スタイルに合っていない方法では、飽きてしまうか、挫折してしまう可能性がありますので、注意が必要です。

学びたい難易度は適正か?

無料のプログラミング学習サイトによっては、大人向けではなく、子供向けのゲーム風学習コンテンツを提供している場合があります。子供向けの学習サイトは基本的な内容がメインです。

一方、これから紹介するProgateUdemySchooは、基礎文法から応用まで、主に初心者の大人向けの内容を提供するプログラミング学習サイトの印象が強いです。
ほとんどの学習サイトは、進行度をゲームのようにレベルアップとして表示することで、学習過程を楽しみながら進めることができるでしょう。

学びたいトピックや、自分に合った学習形式のサイトかどうかも継続につながる理由に1つであると考えます。

記事後半に、私がおすすめする無料のプログラミング学習サイトをいくつか紹介しておりますので是非ご覧ください!

初心者におすすめ!無料のプログラミング学習サイト6厳選

ここでは、無料で利用できるプログラミング学習サイトを厳選して紹介していきます。

各サイトはそれぞれ特色があり、提供しているプログラミング言語や学習方法が異なります。
記事前半の「プログラミング学習サイト選び方」を参考に、あなたに最適な学習サイトを見つけてみてください。

Progate:楽しみながら学べるプラットフォーム

有名なプログラミング学習サイトの1つである「Progateは、20236月に全世界で300万人以上の登録ユーザーを突破しました。
視覚的にわかりやすいイラスト中心のスライドを使用し、プログラミングの基礎文法を理解しながら学習できます。

Progateの特徴は、まずスライドで学び、すぐに手を使って実際にコードを書く学習方法です。
インプットの直後にアウトプットして学習できるため、プログラミングを効果的に学ぶ方法と言えます。

また、学習進度がグラフやレベルで表示されるため、自分の進歩を確認しながらモチベーションを保って学習に取り組めます。さらに、全てのプログラミング作業はブラウザ上で行うため、開発環境の設定をする必要はなく、すぐに学習を始めることができます。

Progateでは、HTMLCSSJavaScriptjQueryRubyJavaPythonSwiftや、共同開発に使われるGitなど、多くのプログラミング言語が提供されています。
料金プランは、無料と有料の二つで、無料プランでは初めのレッスンのみが利用可能です。全てのレッスンを利用するには月額
1,078円(税込)の有料プランに登録する必要があります。

ドットインストール:初心者から上級者まで対応

ドットインストールは、初めてコードに触れる初心者から既に一定の知識がある経験者まで、あらゆるレベルの学習者に対応しています。
20236月現在で、499のレッスンと7,559本の豊富な動画を提供しています。新着のレッスンも随時更新され、全てのレッスン動画が3分以内と短く、日々の生活の合間に気軽に学べます。

料金プランは、無料会員とプレミアム会員の二つで、プレミアム会員では、より深い学びを追求することができます。プレミアム動画の視聴や、動画の内容の文字起こしの閲覧、先生への質問機能など学習の手助けとなる要素が多くあります。プレミアム会員は、月額1,080円(税込)で学習することができます。

paizaラーニング:多彩なプログラミング言語をカバー

paiza(パイザ)ラーニングは、あなたのエンジニアとしての旅を始めるための一歩を助けるプラットフォームです。プログラミングの基礎学習から、就職・転職までを全面的に支援します。
学べるプログラミング言語は、
HTML/CSSJavaScriptRubyJavaPythonなど、多岐に渡ります。

paizaラーニングの特徴は、3分程度の短い動画と実践的な演習課題を組み合わせた効率的な学習スタイルです。忙しい日々の中でも手軽に学べます。また、新しい教材が毎月追加され、ゲーム感覚で学べるコンテンツもあるため、楽しみながら学ぶことができます。

有料プラン(月額1,078円から)では、実際の開発環境の構築から、就職活動でアピールできるポートフォリオの作成まで学べます。

また、専門家のエンジニアに質問することができ、有意義なアドバイスをもらいながら学習することができます。

CODEPREP(コードプレップ):基礎からしっかり学べる

CODEPREP(コードプレップ)は、短時間で現実的なプログラミングのスキルを身につけられる学習サイトです。学習スタイルは穴埋めドリル形式で、繰り返し行うことで知識を身に付けられます。特に忙しい学生や社会人でも生活の中取り組められるような工夫がされています。

CODEPREPは、「ブック」という約10分間の講義を提供し、毎日少しずつ学習できるようにしています。これは、「分散学習」という学習心理学の理論に基づいており、情報を一度に大量に学ぶよりも、少しずつ吸収する方が効果的だとされています。

さらに、CODEPREPはディスカッションボードと呼ばれる、ユーザー同士が相互に相談しながら学ぶことが可能す。学習者同士で問題解決に取り組め、解決策を議論しながら見つけれることで理解を深められます。また、学習できる言語やフレームワークには、具体的なWeb開発スキルを学ぶためのBootstrapが含まれています。

CODEPREPは、少ない時間で実際的なプログラミング技術を身につけたい方や、特に時間が限られている学生や社会人におすすめできる学習サイトであると考えます。

Schoo(スクー):生の授業に近い学び方ができる

Schoo (スクー)は、現役のプロフェッショナルが講師となり、オンラインでリアルタイムの授業を提供するプログラミング学習サイトです。
この生配信は無料で受けることができ、各講義は約
1時間です。授業はチャットを通じて講師とやり取りが可能で、質問やフィードバックを得ることができます。

多様なプログラミング言語の講座も用意されており、HTMLCSSPythonRubySwiftPhotoshopなどのスキルを学ぶことができます。

また、月額980円の有料会員になると、授業の録画を後から見ることができます。これは復習に便利で、また、自分が学びたい言語の授業がすぐには提供されない場合でも、待つことなく学習を進めることができます。

今ならSchooプレミアムの7日間無料体験キャンペーンが行われており、7,000本もの授業を見ることができます。特定のプログラミング言語を学びたいと考えている方は、この機会にぜひ試してみてください。

Udemy:多種多様なコースが揃っている

最後に紹介する学習サイトはUdemy(ユーデミー)です。Udemy(ユーデミー)は、アメリカ発祥の全世界で人気のあるオンライン学習サイトです。
213,000種類以上もの講座を提供していて、その内容はプログラミングからWebデザイン、AIExcelPowerPointまで、ITとビジネスに関する幅広いトピックを学習できます。

Udemyは有料講座が一般的ですが、600件以上のプログラミングの無料講座から学ことができます。これにより、初めての方でも手軽に始めることができ、興味が湧いたらさらに深く学習するための有料講座に進むことも可能です。

料金については、一部のコースは月間または年間プランで提供されていますが、Udemyの特長はそのマーケットプレイスです。ここでは、個々のコースを選んで購入することができ、自分に必要なスキルを自分のペースで学ぶことが可能です。

楽天リーベイツというアプリからのご購入で、購入した金額の一部が楽天ポイントとして還元され、お得に購入できる方法もあります。商品を購入される際は、このアプリを参考にして見てください!

これらの特長により、Udemyは初心者から経験豊富なプロフェッショナルまで、多くの人々に利用されています。自分が学びたいスキルが何であれ、新たな興味を見つけてみてください!

プログラミング学習サイトまとめ

今回は無料のプログラミング学習サイトを中心に紹介させていただきました。

プログラミング初心者の方や高い費用をかけずに学びはじめたい方や、途中で挫折しないか不安がある方、このようなお悩みがある方に少しでも参考になれば幸いです。

プログラミングのスキルを習得するための学習サイトはたくさんあり、それぞれに特色や目的に合わせて効果的に利用することができます。

無料や月数千円の破格でプログラミングを実践的に学ぶことができます!

皆さんがプログラミングを学ぶきっかけになれたら嬉しいですね!
プログラミングを学んで新たなスキルを身に付け、自分の将来を切り開いてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!

執筆者の自己紹介
執筆者 suuku!
・大学3年生(21)
・プログラミングの基礎を執筆

私の記事では、プログラミングの基礎知識から学習方法、具体的な演習までを包括的に解説しています。

初心者がプログラミングに興味を持ち、学びを始める上での大まかな流れを知ることができるように配慮し、わかりやすい言葉で解説しています。

また、オススメのWebサイトや参考書の紹介など、学習を進める上での役立つ情報も紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました